1/5

マッチ風マグネット「トロイの館」

¥350 tax included

Shipping fee is not included. More information.

This item can be shipped outside of Japan.

裏面にマグネットが付いた、中原クラフト特製の昭和風マッチ箱。
昭和生まれの制作者が「今、こんな店があったら行ってみたい!」と思う、レトロな架空のお店をデザインしています。

箱自体は、実際のマッチ箱(寸2型)と同じなので、とてもリアルです。
また、マッチ箱の中はスチレンボードで補強しているので、意外としっかりとしたつくりです。

※中箱は開きません。マッチ棒も入っていません。

■「トロイの館」の設定イメージ
昭和時代の店名でよく使われたもののひとつが「館」だと思います。
喫茶店などでも見かけましたが、ナイトスポットで使われた例が多かったと思いますね。
ちょっと格式が上がると言いますか、高級なイメージになります。

これはその「館」を店名に取り入れたラウンジです。
スナックとクラブの中間に位置するのがラウンジ、と説明されることが多いですが、制作者の私も実際のところはよく分かりません。
ただ、なんとなく貴族のサロンみたいなイメージを持ってしまいます。

左上には「寿料飲組合 加盟店」という表示を入れました。ちゃんとしたお店ですよ、ということを知ってもらうために、組合や協会の加盟店をアピールすることは今でもあります。

トロイの木馬のように、中の様子を伺い知れない。でも、気になる。そういうお店をイメージしてデザインしました。
※店名・地名等はすべて架空です。

■サイズ/(約)幅57×高35×奥16mm
■重量/(約)12g
■材質/箱:紙、中材:スチレンボード
■印刷/インクジェット
■磁力の目安/A4コピー用紙2枚程度

■使用上のご注意
・電子機器、記録メディアなど磁気を嫌うものには近付けないでください。
・火の近くや、濡れやすいところでは使わないでください。
・小さなお子様の手が届かないところに置いてください。

※ギフトラッピングには対応していません。

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥350 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品